読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クローゼの色々備忘録

仕事や私生活で学んだこと、ゲームの感想などを記録。お役に立てれば幸いです。

【碧の軌跡】プレイ1日目 ~いいとこどりの救世主に発狂~

やっと開始した

シリーズものだと、どうしても通しでやりたがるクローゼ。

そのため、続きをすぐにはじめず時間を少しでもあけちゃうと最初からやっちゃうんですよね。

今回も、「零の軌跡からやろっかなー」と悪いくせが出かけましたが。

 

ストーリーやセリフをいつでも思い出せるように、

また最初からやろうとしないためにも、記録しておこうと思います。

 

オープニング

いきなりオープニングからキャラ情報が多すぎて把握しきれず。

 

洞窟っぽいところきた

ほう。開始は何やら洞窟っぽいところからなのね。

誰かについて行くロイド一行。

 

共和国の人に案内してもらってるってことは、ここは共和国?

しかも「アルタイル・ロッジ」ってなんだ?

なるほど、なるほど。6年前にティオが助けられた場所らしい。

 なんか全然覚えてないぞーwww _(:3」 ∠)_  

 やっぱり、零の軌跡からやりなおしt ...

 

メンバーは、ロイド、ノエル、アリオス、ダドリーなのね。

なんとも意外な組み合わせじゃけど。

 

しかも、いきなり気持ち悪い魔獣でたーw

あっさり倒せたけど・・・

ありゃ?アリオスが「ハチオウガイットウ」ってゆってるぞ。

こ、これって・・・ああー、閃ももっかいやりたいよ。

 

はっ(・_・)

失礼しました。

 

しかし、アルタイル・ロッジにまで来て誰を追っかけてるんだ?

 

ロイドの回想

あー、追っかけてたのはハルトマンとアーネストか。

んで、国外逮捕を特務支援が承ったのか。一応中立だもんね。

 

(・_・D フムフム

アルタイル・ロッジって、元は石窟寺院で、それを教団が使っていたようで、6年前に制圧したのね。

ティオだけがたった一人生き残っていたのは謎すぎる。

帝国軍の一部は教団に弱みを握られていたからセルゲイ班に制圧が任されたよう。

 

「儀式の間」なんて響き、すごい嫌な予感。

そっか。グノーシスは、青色の赤色のふたつがあったね。

赤色って人がバケモノになっちゃうやつか。

 

ん?ロイドなに?! エニグマⅡだって?!

中心になにやらはめるらしいっす。マスタークオーツ?

あー、碧の軌跡からだったのかこれわ。

先輩、準備いい。しかもくれるなんて優しいっす。

 

さあ、突入です

任務開始前のロイドのこの掛け声好きだわー。

「任務開始」って響きがいいね。んでもって目的の再確認とかかっこいい。

 

「感応力強化実験」・・・

グノーシスを投与された子供たちが五感と霊感を高める実験の犠牲になったらしい。

なんておぞましい。

 

 

・・・と、見つける前で終了のお時間。

では、また。